クロ日記

偏差値40台から一年で大阪大学に受かった経験を生かして大学受験のことをまとめています。一日一投稿。

初めてのアルバイトの選び方〜見るべきポイントとオススメのバイトを紹介するよ!〜

↓クリックで応援してください!

にほんブログ村 受験ブログへ

20190405162716

こんにちは!クロです!

 

大学生・高校生のみなさん、初めてのバイト探しは経験がないので不安ですよね?

どんなバイトがいいのかわからないし、選び方もわからない。

 

最初は不安なのはみんな同じです。

 

そこで今回はいくつものバイトを経験してきた僕が

この記事の内容
  • バイト選びで見るべきポイント
  • 初めてのバイト選びで注意するところ
  • 初めてにオススメなバイト
  • バイトはどこで探せばいいのか

の4つについて話ししていきます。

 

この記事は、初めてのバイト選びで悩んでいる人向けの記事です。

では早速紹介していきます!

バイト選びで見るべきポイント 

20190329130103

ではまずはバイト選びで見るべきポイントについて紹介していきます。

 

バイト選びで失敗しないためには下見は必須です。

店を1回見てみないことには、何もわかりません。

 

「覚えられたらどうしよう」

という不安があるかもしれませんが、絶対に覚えられることはありません。

安心して下見に行きましょう。

 

下見の際に見るべきポイントは

  1. 従業員がどのような人か
  2. 店の忙しさ
  3. 家からどのくらいかかるか

の3つです。

 

それぞれ詳しく説明していきます。

1.従業員がどのような人か

まず絶対に見なければいけないのが、

従業員がどのような人か? 

という点です。

 

一度バイトを始めると長い期間続けることが多いです。

長い時間一緒に働く同僚の気が合いそうか、見た感じで判断してください。

 

自分が大人しいタイプなのに、チャラチャラした軍団に放り込まれるとかなり辛いです。

従業員にどのようなタイプがいるのかは絶対に一度見ておいてください。

 

従業員だけでなく店長もどのような人か知っておくと良いですね。

店長次第で働きやすさは全然違います。

お客さんの前で従業員を怒鳴りつけている店なんか絶対にやめておきましょう。

 

2.店の忙しさ

店の忙しさも必ず見るようにしましょう。

やはりどうせ働くなら楽な職場がいいですよね?

 

従業員が暇そうにしているのか、それとも走り回っているのか。

走り回っている職場はかなり体力的にしんどいです。

大事なポイントですよ。

 

店によっては時間帯によって忙しさが変わるところもあります。

自分の働く時間帯に下見に行きましょう。

3.家からどのくらいかかるか

 家から遠すぎても、バイトに行きたくなくなります。

職場に行くまでにかかる時間は長くて30分以内にしましょう。

 

大学や高校の近くで働くというのもいいですが、長期休みの期間がかなり辛くなります

家から近いところを選びましょう!

 

初めてのバイト選びで注意するところ

20190404233700

では初めてのバイト選びで注意するところについて紹介します。

 

注意点は

  1. 時給だけで選ばない
  2. バイトのシフトに入りすぎない
  3. ブラックだと思ったらすぐに断る

この3つです。

 

それぞれ詳しく紹介していきます。

1.時給だけで選ばない

どうせ働くなら時給の高いところで働きたいなぁ。

と思うのはよくわかります。

僕もそんな時期はありました。

 

しかし、給料が高いバイトは求められるスキルもかなり高いです。

絶対に楽には稼げません。

 

僕は時給2000円の携帯ショップ店員バイトをしていました。

時給は高いですが、もう二度としたくないというほどに精神的にきついバイトでした。

そのような経験もあり、時給重視ではなく、人間関係や楽さ重視で選ぶほうがいいという考え方に変わりました。

 

「 時給が高いバイトはかなりしんどい」ということは覚えておきましょう。

 

2.バイトのシフトに入りすぎない

シフトに入らないと落ちると思って、

面接時に「週5回は入れます!」と宣言してはいけません。

初めてバイトをする人にありがちです。

 

学生の本分は基本的に勉強です。

さらにそんなに入ってしまっては遊ぶ時間もありません。

病んでしまいます。

 

週2回でも働けるところはあります。

自分に必要だと思う最低の金額を稼ぎましょう。

 

3.少しでもブラックだと感じたら断る

面接の時にブラックだと、少しでも感じたらすぐに断りましょう。 

 

高校生はブラックな使い方をしても辞めないので、都合よく扱う店もあります。

ブラックな店で働くと無駄に時間が取られてしまいます

効率がよくないです。

 

例えば

「実は最低賃金を出すことができないんだけど大丈夫?」

「ちょっとだけサービス残業があるんだけど大丈夫?」

とか聞かれたらすぐに断りましょう。

(実際にありました。)

 

犯罪をしている会社で働く必要はありませんよ

 

初めてにオススメなバイト

20190402114638

では初めてのバイトにオススメなバイトを紹介します。

 

まず初めてにオススメなバイトとして必要な条件は

  1. 極端な接客がいらないこと
  2. 接客を学べること

この2つです。

 

この2つを満たすオススメのバイトは、

  • カラオケバイト
  • コンビニバイト
  • 居酒屋バイト

などですね。

 

逆にオススメしないバイトは

  • ケータイショップバイト
  • ホテルのフロントバイト

などです。

これらのバイトは他のバイトで慣れてきたら始めましょう。

 

バイトはどこで探せばいい?

20190331095834

バイトを探す時タウンワークやanなど何となくCMでよく聞く企業を選んでいませんか?

 

それだともったいないですよ!

 

バイト探しは採用されたら祝い金が5000円〜1万円もらえるマッハバイト がオススメです!

採用されたら5分で終わる簡単な作業で全員に5千円〜1万円支給されます。

 

どうせ同じところで働くなら祝い金をもらえた方が嬉しいですよね。

アルバイトはマッハバイトから応募して祝い金をもらっちゃいましょう。

マッハバイト公式サイトはこちら

 

関連記事

マッハバイトについての詳しい情報はこちらをご覧ください。

バイト探しはマッハバイトが超オススメ!〜最大1万円の祝い金がもらえる理由ともらうまでの手順〜

 

まとめ

初めてのバイト選びはかなり不安だと思います。

しかし、正しい選び方をして納得のいくバイト先を選んでください。

 

この記事は以上で終わりです。

バイト選びに悩む人の役に少しでも立てたなら幸いです。 

最後まで読んでいただきありがとうございました。