クロ日記

偏差値40台から一年で大阪大学に受かった経験を生かして大学受験のことをまとめています。一日一投稿。

[大学生におすすめ]塾講師バイトってきつい?楽?出会いはあるの?〜経験者が語っていくよ〜

↓クリックで応援してください!

にほんブログ村 受験ブログへ

20190323094118

こんにちは!クロです!

大学生特有のアルバイトとして塾講師が挙げられます。

大学生の中でとりあえず塾講師のアルバイトを始めたい、と考える人もいると思います。

 

そこで今回は塾講師バイトの経験者である僕が

  • このバイトは楽なのか?
  • メリット・デメリット
  • 学歴は必要なのか?
  • 出会いはあるのか?
  • どういう人にオススメか?

について全て話していきたいと思います!

 

この記事は

塾講師バイトを始めようかどうか迷っている人向けの記事です。

では早速紹介していきましょう!

塾講師バイトの基本情報

精神的楽さ ★★★★☆
身体的楽さ ★★★★★
稼げる度 ★★☆☆☆
出会える度  ★★★★☆
オススメ度 ★★★★☆

 

塾講師のバイトってなぜかブラックなイメージがありますよね?

おそらく、残業代を払わないという昔のイメージによるものだと思います。

しかし、僕が働いていた塾での社員さん曰く

今はほとんどの塾では授業時間以外も給料は出るそうです。

 

肉体的・精神的にはすごく楽です。

先生扱いされるので人に気を使うことがほとんどなかったです。

 

ただし、一週間で入れるコマ数が結構少ないのでがっつり稼ぎたいという人には向いていないでしょう。

夏休みは夏期講習でかなり稼ぐことはできます。

 

僕は夏休み狙いで、夏休み以外は他のバイトを掛け持ちしていました。

塾講師バイトの仕事内容

では次に塾講師の仕事内容について話していきたいと思います。

 

塾講師の仕事内容は主に

  1. 学校の授業の予習復習補助
  2. 受験勉強の補助
  3. その他雑用

の3つです。

 

それぞれ詳しく説明していきます。

 

1.学校の授業の予習復習補助

基本的に塾講師バイトでは学校の授業の予習復習補助を行います。

担当の生徒が定期テストでいい点数を取れるように勉強を教えていきます。

 

塾にいる間に教えるだけではなく、塾から帰った後の宿題を出すのも仕事です。

 

2.受験勉強の補助

高校3年生・中学3年生の指導担当になった場合、受験勉強の補助も行わなければなりません。

とは言っても塾でやる受験勉強は1年生・2年生の総復習のようなものです。

普段やっている学校の授業の予習復習とそこまで変わらないです。

 

3.その他雑用

塾によっては雑用もやらされることがあります。

授業プリントの作成や、保護者との面談、チラシ配りなど。

 

塾によって異なりますが、簡単な雑用は必ずやらされると考えておきましょう。

塾講師バイトのメリット

 では次に塾講師バイトをやるメリットについて話していきます。

 

塾講師をやるメリットは

  1. 友達が増えること
  2. スキルが付くこと
  3. 楽であること

この3つです。

 

それぞれ詳しく説明していきます。

1.友達が増えること

やはり塾講師というバイトの性質上、バイトは大学生ばかりです。

バイト仲間で遊びに行くことや飲みに行くことは多々あります。

同じバイトをしているということで悩みを共有することもでき仲良くなりやすいと言えます。

 

他大学の友達がたくさんできるので、他大学の内部事情を多く知れて楽しいですよ。

 

2.スキルが付くこと

教育系のバイトということでプレゼンテーション能力や指導能力が付きます。

この能力は将来社会に出た時に必ず役に立つものです。

 

一度やってみることをおすすめします。

 

3.楽であること

バイトを選ぶ上で一番重要となってくるのが「楽かきついか」ではないでしょうか?

 

それを考えると塾講師バイトはかなりの神バイトです。

ほとんど座っているだけなので身体的に疲れるわけがありません。

塾講師をしていて疲れたと感じることなんか一度もありませんでした

 

塾講師バイトのデメリット

塾講師はおすすめだと言っても、いくつかデメリットはあります。

 

塾講師のデメリットは

  1. シフトの融通が利かないこと
  2. あまり稼げないこと

この二つです。

 

それぞれ詳しく説明していきます。

 

1.シフトの融通が利かないこと

塾講師は担当生徒は固定です。

担当生徒が固定ということは自分の予定だけを考えてシフトを決めることはできません。

毎週同じ曜日の同じ時間は絶対に塾で働かなければなりません

 

この週は予定があるから休みたいなと思っても、よっぽどの理由がない限り休めません。

急な予定が入りやすい人には向いていないでしょう。

 

2.あまり稼げないこと

上でも述べましたが、塾講師バイトはあまり稼げません。

そもそも塾講師自体人気なバイトであるので、多くの場合バイトは足りています。

僕は週に1回で3コマだけ働いていました。

月の給料は約2万円程度です。

 

夏休みは夏期講習があるので一気に稼げますが、普段からがっつり稼ぎたい人には掛け持ちをすることをおすすめします。

塾講師バイトは学歴が必要か

あまりいい大学に通っていない人には学歴が必要なのか心配になるかもしれません。

 

結論から言うと塾講師に学歴なんて必要ありません。

そもそも塾講師の多くが、問題集を解かせて解説を朗読しているだけです。

本当に理解して教えている人の方が少ないです。

 

難しい大学を狙っているレベルの高い生徒にはレベルの高い講師が付くので心配ありません。

安心して応募しましょう。

塾講師バイトって出会えるの?

出会えるかどうかは大学生にとって大きなポイントになるかもしれません。

特に理系大学生の数少ない出会いの場所の一つですからね。

 

結論から言うと塾講師のバイトは出会えます

塾講師同士の交流が多く、全員大学生であることからも容易に想像できると思います。

僕の働いていた塾では体感ですが、2.3割の人がバイト内恋愛をしていました。

 

一応塾によっては恋愛禁止という規定があるところもありますが、誰も守っていませんでした。 

塾講師バイトはどういう人にオススメか

塾講師バイトをするのにおすすめなのは

  • あまりお金を稼ごうと思っていない人
  • 人に勉強を教えるのが好きな人
  • 楽にお金を稼ぎたい人
  • 友達を増やしたい人

この4つのパターンでしょう。

 

楽にお金を稼ぎたい意識低い勢

教育熱心な意識高い勢

の2パターンが混在するカオスな職場とも言えるでしょう。 

まとめ

塾講師バイトは同じ年代の人たちが集まるので、かなり楽しい職場です。

しかし、その反面あまり稼ぐことができないという欠点があります。

 

あまりお金を気にせず楽しく働きたいという人はやってみるといいでしょう。

 

この記事は以上で終わりです。

塾講師バイトをやろうかどうか迷っている人の役に少しでも立てたなら幸いです。

最後まで見ていただきありがとうございました。