クロ日記

偏差値40台から一年で大阪大学に受かった経験を生かして大学受験のことをまとめています。一日一投稿。

[金欠な大学生必見]たった10分の作業で確実に3万円稼ぐ方法を無料公開[1度キリ]

↓クリックで応援してください!

にほんブログ村 受験ブログへ

20190327104427

こんにちは!クロです!

大学生ってもれなく金欠ですよね?

こんな怪しい記事見てるってことはよほどの金欠なのでしょう。

 

しかし、これは嘘ではありません。

特にリスクもありません。

f:id:tam08:20190327091412p:plain

一応証拠もあげておきます。
かなり日付が古いのは僕がこの方法を知ったのが単純にその時期だったからです。

あと継続してできるものでもないので、1度キリだと考えてください

 

ネタバレすると、セルフバックです。

「なんや、セルフバックかよ」と思った人。

ブラウザーバックしてくださいね笑

 

それくらい昔からある有名な手法です。

 

この記事は一度きりでいいから楽にお金が稼ぎたいという大学生向けの記事です。

 

では紹介していきます。

セルフバックとは

まずは、セルフバックってなんなんだ?ということを知らなければ

「よし、やってやろう!」という気にはならないですよね。

 

セルフバックとは簡単に言うと、自分で商品の申し込みをして報酬を受け取ることです。

例えば、クレジットカードを作るだけで2万円もらえたり、FXの口座を開設すると1万5千円もらえたりします

クレジットカードやFX口座だけでなく資料請求をするだけで1千円など様々な案件があります。

f:id:tam08:20190327093142p:plain

一応証拠写真も載せておきます。

この案件は書いてある通り期間限定なので、おそらく既に終わっているはずです。

 

セルフバックの案件は期間限定で報酬アップしていることがかなり多いので早めに始めて動きを見ておくといいですよ。

 

クレジットカードを作るだけでお金がもらえる理由

僕もクレジットカードを作ってお金を稼ぎました。

その時僕はバカだったのであまり疑問に思わずに喜んで作りました。

しかし、クレジットカードを作るだけで数万円っておかしいですよね?

 

なんか怪しいから作りたくない。という人もいるかもしれません。

 

というわけで少し調べてみるとある事実が分かりました。

クレジットカードを使ってもらえるとカード会社はかなり儲かるみたいです。

 

ですが、損をするのは僕ら利用者じゃありません。

お店側が決済手数料としてお金を払っているんです。

  • 飲食店では5%
  • 水商売などだと10%

も取られるらしいですね。

 

クレジットカードなんか作ったらずっと使われることが多いので、お金を出してでも作って欲しいんです。

 

クレジットカードを作っただけでお金をもらえるのはwin-winな関係なので、怪しく思う必要はありません。

 

 

他の案件でもwin-winな理由が隠されているので安心してセルフバックしましょう。

 

セルフバックでお金を稼ぐ手順

では早速セルフバックをする方法について話していきたいと思います。

手順は簡単で10分で終わります。

 

  1. サイトに登録する
  2. 案件を探して申し込む

この二つの手順で終わりです。

 

ではそれぞれ詳しく説明していきます。

 

1.サイトに登録する

セルフバックができるサイトは「A8.net」です。

上で載せた画像は全てA8.netのものです。

A8.netの申し込みページはこちら

メールアドレスさえあればすぐに登録できますよ。

 

超簡単です。 

 

 2.案件を探して申し込む

サイト登録ができたら次に案件を探しに行きましょう。

ログインして右上を見ると「セルフバック」とかいたものがあるはずです。

f:id:tam08:20190327101412p:plain

 

ここをクリックしてください。

するとこのような画面になるはずです。

20190327101650

 

少し下にスクロールすると

このようにデイリーランキングと言って、人気の案件がランキングされたものがあるのでその中から選ぶと良いでしょう。

20190327101824

 

これで簡単に3万円ならゲットできます。

僕はクレジット〜カードはこのサイトで3枚ほど作りました。

A8.netの申し込みページはこちら

 

セルフバックの注意点

 セルフバックでお金を稼ぐ際に注意する点がいくつかあります。

それはこの3つです。

  1. 同じ案件は何度も申し込めない
  2. 入金されるのは約2ヶ月後
  3. 否認条件をよく読む

 詳しく説明していきます。

 

1.同じ案件は何度も申し込めない

 上にあげた三井住友visaカードを作っただけで21200円がもらえる案件を例に挙げるましょう。

 

こんなに高単価な案件は珍しいので3回申し込もう!みたいなことはできません。

1度きりのボーナスです。

 

他のクレジットカードを作ることは可能なので、他のクレジットカード案件を探しましょう。

 

2.入金されるのは約2ヶ月後

クレジットカード作ったらすぐに入金されるわけではありません。

会社側がちゃんと確認した上で、入金されるのは確認された翌々月の15日です。

 

だいたい入金されるまでに2ヶ月かかると思っておいてください。

 

3.否認条件をよく読む 

もう一度上にあげた三井住友visaカードを作っただけで21200円がもらえる案件を例に挙げるましょう。 

 

この案件では

  • Master Cardの申し込み
  • 既に三井住友visaカードを申し込だ経験がある人 

は否認条件には入ります。

 

案件ごとに否認条件は異なるのでちゃんと読んでおきましょう。 

 

まとめ

セルフバックは昔からある正規の手段です。

期間限定の案件も多く、思いがけない良い案件が見つかるかもしれません。

 

いまはセルフバックやる気になれないなぁという人でも早めに登録しておくことをオススメします。

A8.netの申し込みページはこちら

 

 

この記事は以上で終わりです。

金欠な大学生の役に少しでも立てたなら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。