クロ日記

偏差値40台から一年で大阪大学に受かった経験を生かして大学受験のことをまとめています。一日一投稿。

大学生カップルの定番デートスポット12選〜予算から注意点まで紹介するよ!〜

↓クリックで応援してください!

にほんブログ村 受験ブログへ

20190414110459

こんにちは!クロです!

 

大学生になって初めて恋人が出来た時に困ることって、

どこにデートに行けばいいんだ?

ということですよね!

 

大学生特有のデートスポットがあるの?

高校生と同じでいいの?

なんてことも考えてしまいます。

 

そこで今回は、大学生の定番デートスポットの

内容
  • 予算
  • 所要時間
  • オススメ度
  • メリット
  • デメリット
  • 注意点

について紹介していきます!

 

この記事はデートコースに悩む大学生向けの記事です!

 

では早速紹介していきましょう!

1.映画館デート

20190327180500

予算  ¥2,000
 所要時間 約2時間
メリット

雨の日でもOK

喋る必要がない

共通の話題ができる

デメリット

興味の合う映画を選ばないといけない

映画館では喋ってはいけない

オススメ度  ★★★★★

 映画館デートは大学生の定番デートスポットです。

 

喋る必要がないので、初めてのデートや、付き合う前のデートにオススメです! 

男の人はポップコーンを買ってあげると少し好感度は上がるでしょう!

 

やはり、2時間と長い時間見なければいけないので、映画選びは大切です。

僕は、攻めてあまり人気のない映画を見たことがありますが、お互い超気まずかったです。

2人とも本当に見たいと思える映画を見るのがいいですね。 

 

ただし、映画をみて即解散なんてしてはいけませんよ!

近くのカフェで映画についての感想を話しましょう。

映画館の近くのカフェについても事前の調査が必要です。

 

2.遊園地デート 

20190327181103

予算  ¥10,000
所要時間 1日中
メリット

デートコースを考える必要がない。

飽きない

デメリット

予算が高い

待ち時間が長い

オススメ度  ★★★☆☆

 関西ならユニバデート、関東ならディズニーデートは定番ですよね!

 

1日中遊んでいられるので、デートコースを考える必要がないので楽です。

遊園地はあまり飽きがこないので、年パスとかを買うともっと低予算で楽しめますね!

 

しかし、待ち時間が1時間を変えるなんてことは普通にあります。

その間の会話が持たなければ正直しんどいです。

無言の時間も楽しめるような間柄になってからのデートをオススメします!

 

待ち時間を他に占める工夫を考えていったほうがいいですね!

2人で気軽に遊べるアプリなどをダウンロードしていってもいいですよ。 

 

3.カフェデート

20190327181702

予算  ¥1,000
所要時間 約1時間
メリット

低予算

隙間時間に気軽に使える

ゆっくりできる

デメリット 特になし
オススメ度 ★★★★☆

デート中のちょっとした隙間時間に利用できるカフェデート。

忙しくて時間がないカップルには、1時間のカフェデートだけで帰るという使い方もできます。

 

低予算で気軽に使えるカフェデートはかなり重宝するでしょう。

インスタ映えも狙えます。

 

やはりカフェデートでは会話がメインとなってきます。

しかし遊園地デートとは異なり、話すことがなくなったら店を出ることができます。

会話の難しさは大きなデメリットにはならないでしょう。

 

注意点としては、カフェは会話を楽しむ場であるので、スマホをいじりすぎないということでしょう!

 

4.水族館デート

20190414110050

予算  ¥2,000
所要時間 約3時間
メリット

天候に左右されない

癒される

会話に困りにくい

デメリット 他のデートプランも考えないといけない
オススメ度  ★★★★☆

水族館デートは、デートスポットに困ったらとりあえず行っておこう。

という感じのデートスポットです。

 

いろいろな魚がいるので会話にも困りにくいです。

 

 

ただ水族館だけでは1日中遊ぶことはできません。

周辺スポットもしっかりと調べて、デートプランを立てましょう。

 

事前に魚の知識を持っておくとさらに楽しめますよ!

お互いに魚の名前を勉強してきて、名前当てクイズみたいなのをすると盛り上がりました。 

 

5.動物園デート 

20190410124302

予算  ¥1,000
所要時間 約3時間
メリット

安くて楽しめる

コスパが良い

デメリット

天候に左右される

臭い

オススメ度  ★★★★★

動物園デートは金欠な大学生の強い味方と言えるでしょう。

例えば大阪の天王寺動物園は入園料500円ですし東京の上野動物園は600円です!

かなり安いですね。

 

ただ、天候に左右される点、臭いがきついという点がデメリットでしょう。

女の人は特に臭いに敏感ですからね。

 

デート前には動物アレルギーを持っていないかどうかだけきちんと確認しておきましょう。

せっかくの楽しいデートが、アレルギー症状のために台無しになる可能性もあります。

気をつけましょう!

6.カラオケデート 

20190327182205

予算  ¥1,000
所要時間 約2時間
メリット

人の目を気にしなくても良い

お金がかからない

ストレス解消になる

デメリット カラオケは嫌いな人も多い
オススメ度  ★★★☆☆

 高校生の定番の遊びスポットだったカラオケです。

大学生になってもカラオケに行く機会は多いです。

 

カラオケはかなりコスパがいいデートと言えるでしょう。

人目を気にせずイチャイチャできるのもいいですね。

ただし、度を超えてイチャイチャするのはやめてくださいね。

片付けが大変です。

 

カラオケは嫌いな人も多いので無理やり連れて行くのは禁物です。

やはり個室なので、初めてのデートでは嫌がられるみたいですよ。

 

7.ドライブデート 

20190327180504

予算  ¥10,000
所要時間 1日中
メリット

距離が縮まりやすい

遠出できる

デメリット

話題が尽きる

お金がかかる

オススメ度  ★★★★☆

高校生の時は絶対にできないのがドライブデートです。

大学生になったら免許を取る人が増えてくるので、車で遠出できるようになるんです。

 

ただし実家の車を使えるかどうかで、かかる費用は格段に変わってきます。

レンタカーを借りる場合はかなりの出費になることでしょう。

 

やはり人の目を気にしなくていいので積極的にイチャイチャできます。

プライベート空間なので込み入った話もしやすくなります。

2人の距離を縮めることができるデートになるでしょう。 

 

しかし、その反面話す話題がなくなってしまうと気まずい空気になります。

初めてのデートでドライブデートは避けたほうが良いでしょう。

 

8.温泉デート

20190414110047

予算  ¥1,000
所要時間

約2時間

メリット

疲れが取れる

癒される

デメリット 2人でお風呂に入れない
オススメ度  ★★★☆☆

関西なら有馬温泉、関東なら草津温泉が有名です。

温泉デートというのもありですね。

 

疲れが取れるし、癒されます。

 

しかし、日帰り温泉の場合は大概一緒のお風呂に入ることはできません。

別々に入って時間を決めて出てくるという形になります。

一緒に入りたい場合は宿泊するか、家族風呂を使うしかないのですが、やはりお金はかかってきます。

 

2人で一緒に入れないのでデートとしては不向きかな?と思います。

 

有馬温泉ではそこら中に足湯があるので、足湯めぐりもいいですね。

9.食べ歩きデート

20190414110309

予算  ¥3,000
所要時間 半日
メリット

美味しいものが食べられる

いろいろなものを食べられる

デメリット

下調べは必須

オススメ度  ★★★★☆

人間の3大欲求のうちの1つである、食欲を満たすデートは確実に満足できるものとなるでしょう。

美味しいものを2人で分け合って食べることで、いろいろな種類の美味しいものを食べることができます。

女の子は特に美味しいものを食べるために生きているという人もいるのではないでしょうか?

 

ただ注意点としては下調べは必須であることです。

どこに食べ物屋さんがあるのかはきちんと把握しておきましょう。

 

あとはお金をケチるのはやめましょう

やはり、食べ歩きのお店は高いです。

金額を気にして本当に欲しいものを食べることができないこともあります。

「今日は最低3000円は食べ歩きに使うぞ!」

という気持ちで臨みましょう。

10.ショッピングデート

20190414110053

予算  ??????
所要時間 半日
メリット

恋人に選んでもらえる

相手の好みを知れる

会話のネタに困らない

デメリット

正直疲れる

気を使う 

オススメ度  ★★☆☆☆

女性が大好きなショッピングデートです。

ショッピングモールの雑貨屋さんめぐりなんかしているとすぐに時間が過ぎちゃいますよね?

 

相手の好みも知れるし、恋人に選んでもらって買ったものは特に思い入れがあるものになります。

 

しかし、男性側の意見としてはショッピングって正直疲れます

欲しいものがないのにお店をまわるというのが理解できないんですね。

女性側も彼氏が楽しんでるのかどうか気になって買い物に集中できないかもしれません。

 

喧嘩になりやすいデートなので気をつけて下さい。

11.プラネタリウムデート

20190414110056

予算  ¥1,500
所要時間 約1時間
メリット

しゃべらなくてもいい

癒される

非日常を味わえる

天候に左右されない

デメリット 場所が少ない
オススメ度  ★★★★☆

超ロマンティックな空間を味わえるプラネタリウムデートもいいですね!

 

プラネタリウムをみると単純に癒されます。

天候に左右されませんし、しゃべらなくてもいいので、付き合いたてのカップルなんかにオススメです。

 

1時間でプラネタリウムは終わってしまいますが、多くの場合科学館が隣接されています。

デートプランに困りにくいのもいいですね。

 

ただプラネタリウムを観れる場所は少ないので、田舎の方だとないかもしれません。

田舎の人は、天然の星が見えるはずなのでそれを楽しんでくださいね。

12.お家デート

20190329142950

予算  ¥0
所要時間 1日中
メリット

距離が縮まる

お金がかからない

なんでもできる 

デメリット 嫌なところが見えてくる
オススメ度  ★★★★★

1人暮らしの大学生は特にお家デートをすることが多くなります。

お金もかからないし、自由度も高いし。

 

お家デートって人の目を気にしなくてもいいですし、なんでもできますよね。

2人で料理を作るのもいいですし、工作をするでもいいですね。

映画を借りてきて2人でみるのも映画館と違った距離感で観れます。

 

スマホやパソコンで一緒に動画をみると2人の距離は自然と縮まります。

 

 

ただお家デートではかなりリラックスしてしまいます。

リラックスするとお互いの嫌なところが見えてきます。

お家デートのあと喧嘩して別れることも多いので、節度を持った楽しみ方をしましょう!

 

あと付き合いたての人はお家デートに誘うと下心丸出しなので、ある程度仲良くなってからにしましょうね。

まとめ

定番のデートスポットを幾つか紹介してきました。

しかし、長いこと付き合っていると定番のデートだけではマンネリ化してしまいます。

時にはちょっと変わったデートを楽しんでみるのもいいですよ! 

 

この記事は以上で終わりです。

デートスポットに悩む大学生の役に少しでも立てたなら幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。